博多久松のおせちが予約受付を開始しました!


2018年もおせちの通販で大人気の
博多久松のおせちが予約受付を開始しました。

和洋折衷で小さなお子様からお年寄りまで大満足のお料理の数々。
冷凍のおせちでありながら、味は解答したものとは思えない美味しさや、
他の通販のおせちとは比較にならないボリュームから
2017年はあまりに注文が殺到して追加注文受付分も完売してしまうほどだったそうです。

ここでは、2018年の博多久松のおせちの特徴や新しく追加されたり、改良された料理の紹介、
オススメのおせちなどを紹介していきます!



博多久松のおせちの特徴

博多久松では今から13年前の2004年頃からおせちの通販を開始。
毎年お客様からの声を反映してメニューを改善したり、冷凍設備を積極的に改良するなどの努力が評価され
楽天のグルメ大賞を11年連続で受賞するほどの人気を得ています。

そんな博多久松のおせちの一番の特徴は
「ギッシリと詰められたボリューム満点のおせち」
であることです。

以前、2011年頃にネット通販のおせちを注文したら
中身がスカスカだったというニュースが流れ大きな問題となりました。

それに対して、博多久松のおせちはボリューム満点。
例えば、4から5人前の3段重おせち「博多」は
通常のおせちと比較すると、5段分の量が入っているとされるくらい
ギッシリと入っているんですよ。

もちろん、量が多いだけでなく料理の味にもこだわっています。
博多久松のおせちは毎年、お客様のアンケートをもとに商品を改良。
料理の3分の1は毎年リニューアル、改良していくんだそうです。

2018年版でリニューアルされた一部をご紹介すると


オマールエビグラタン
カラスカレイ西京焼き
焼きホタテ




鶏松風
豚角煮



などなど、4から5人前おせち「博多」では
18種の料理がリニューアルされているんですよ。

レシピは久松の料理人さんのレシピを忠実に再現。
九州らしい、ややあっさりとした味わいがお年寄りからも好評なんですよ。

お子様に人気の豚の角煮や合鴨ロースなども入っていますし、
ガトーショコラやロールケーキといったデザートまで入っています。

お正月の料理は、博多久松のおせちがあればバッチリですね!



→ 4〜5人前の「博多」はこちら

→ 2、3人前の「舞鶴」はこちら

→ 1人前の「祇園」はこちら

→ なんと500円!お試しおせちはこちら



博多久松のおせち口コミではどうなの?

2017年のお正月に博多久松のおせちを食べた方の口コミをチェックしてみると、やはり楽天で2006年からずっと
楽天グルメ大賞(おせち部門)を受賞しているだけあり、評判がとてもいいです。

いくつか紹介していきますね。

・ 初めておせちを取り寄せましたが大満足です。冷凍ということに不安がありましたが素晴らしかったです。
見た目、盛り付け、内容、味からして3万円以上しても不思議ではないと思います。小さい子供も美味しく食べていましたよ!


・ ホームページの写真通り、料理がギッシリと詰まっているのが嬉しいです。
自然解凍ということで、汁とか水気が心配でしたが全く問題なし。
5人で食べましたが、少し余ってしまうほどボリュームがありました!


・ 豪華なおせちで満足しています。値段以上の価値を感じました!注文して正解でした。

・ 他のショップのおせちも試してみましたが、博多久松が一番良かったです。来年のおせちもココにしようと思います。


口コミでの評判をまとめてみると

・ 値段以上に量が入っていて満足できた。

・ 冷凍のおせちとは思えない美味しさ

・ リピーターの方が多い


という特徴がありました。

やはり楽天グルメ大賞(おせち部門)を毎年受賞しているだけあり、味、ボリュームともに期待以上の物が送られてくるようですね。

もちろん、中には満足できなかったという口コミもありました。

一部、ご紹介しますと

・ 去年と内容があまり変わっていないのでインパクトとしては薄かった。

・ ちょっと味が薄く感じました。子供にはちょっと物足入りないようでした。

・ やはり解凍ものは水っぽさを感じる


などがありました。
味については、
味が濃いように感じたという口コミも味がうすいように感じたという声もありました。

このあたりは、味の嗜好は人それぞれということもありますので、
気になる方は「お試しおせち」というものもありますので、こちらで一度味見をしてから注文するというものいいかもしれませんね。

お値段は500円で
送料は九州から東北が850円
北海道、沖縄が1000円になります。

→ 博多久松 お試しおせちはこちら


ただ、悪い口コミもあるものの楽天のレビューをチェックしてみると





このように圧倒的に良い口コミが多いので信頼度はとても高いですよ!



4,5人前なら「博多」


4人前から5人前でおせちを食べるならば「博多」がおすすめです。
黒豆、金団、伊達巻、数の子といったお正月ならではの食材はもちろんのこと、

明太マヨだし巻き卵、秋刀魚黒酢土佐煮、和風サラダチキンといった少し珍しい料理もありますし、
ガトーショコラやロールケーキといったスイーツも入っています。

ちなみに博多久松おせちを食べた方の口コミにのっていたのですが、

西京焼きやホタテなどの魚介類、
鶏つくねや豚角煮などのお肉類、
オマールグラタンなどは食べる前にレンジで温めるとさらに美味しく食べることができるそうですよ!


内容量としましては、普通のおせちのお重でいうと
5段分くらいの量になります。
これだけあれば大満足ですよね!

お値段は送料無料で15800円
お届日時の指定は12月28日から12月31日まで指定できます。
おせちの通販ですと31日の配送に対応していないことが多い中、31日の指定ができるのは博多久松のおせちの特徴の1つなんですよ。

時間指定は
・ 午前中(9時から12時)
・ 14時から16時
・ 16時から18時
・ 18時から20時
の4つから洗濯が可能です。



→ 「博多」の詳細はこちら




1人前、2人前のおせちもあります


博多久松のおせちは4,5前のものだけでなく、
2、3人前のおせち「舞鶴」や1人前のおせち「祇園」もあります。

2、3人前の舞鶴は3段重に36種類のお料理がギッシリと詰まっています。
4,5人前の博多と比較するとオマールエビグラタンなどが入っていませんが、
博多に入っていないお料理も入っています。

博多久松のおせちは原材料にもこだわっていて
中国産の主原料をや合成着色料を使っていなかったり、
ソルビン酸などの添加物も使われていません

小さなお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して食べれるんですよ。



→ 2、3人前の「舞鶴」はこちら


1人前の祇園は縦横19.5cm、高さ5cmの1段重のおせちセットになります。
18種類の料理がギッシリと詰まっています。

お正月の定番である数の子、祝い海老、伊達巻、黒豆、金団だけでなく、
シーフレッシュサラダ、華にしん和え、タコの酢漬けなどが入っています。

祇園は届いたあと、冷蔵庫で18時間程度おいておくことで解凍できます。
お仕事で忙しい方も12月31日着にして冷蔵庫に入れておけば
元旦には美味しいおせちを楽しむことができるんですよ!

ちょっと、豪華で華やかなおせちを楽しみたい方は「祇園」がおすすめです。





→ 1人前の「祇園」はこちら


なんと500円!数量限定のお試しおせち



まだ博多久松のおせちを注文したことがない方にオススメしたいのが
博多久松のお試しおせちです。

数の子、祝い海老、焼きホタテ、豚角煮、金団、黒豆など
17種類が入った試食用のおせちです。

冷凍のおせちは味が心配。。
という方はこのお試しおせちで味見してみてはいかがでしょうか?

500円+送料でお試しすることができますので、
今年のおせちは博多久松にしてみようかなとお考えの方はお試しして見てはいかがでしょうか。

送料は九州から東北が850円
北海道、沖縄が1000円になります。

→ 博多久松 お試しおせちはこちら